Loading

集客のヒント集

SEO対策会社の能力のあるなしを見分ける方法

SEO対策,SEO

SEO対策会社(SEO対策を行う会社)は世の中に数多くあります。

SEO対策の手法をとってみても、外部サイトからのリンクによって対象サイトの検索順位を上げる外部SEO対策や、サイト自体の中身を検索エンジンが理解しやすいように一部書き換える内部SEO対策に別れますし、さらに、自社でSEO対策のノウハウを持っている会社、他社のノウハウをライセンス販売している会社、中には時代遅れで効果が出ないばかりか逆効果ではないかと思われるようなサービスを売っている会社など様々です。

このように数多いSEO対策会社ですが、ノウハウを自社で持っている会社と自社で持っていない会社を見分ける方法があります。今回は、SEO対策会社の能力のあるなしを見分ける方法について触れてみましょう。

まず、SEO対策のノウハウを持っている会社は電話営業をしません

考えてみればわかるかと思いますが、SEOのノウハウがあれば、インターネット検索でお客様にリーチしていきます。電話営業するには営業マンを含めたテレアポの体制を作っていく必要がありますので、電話営業というある意味、コスト高の集客手法をとる必要がないのです。経験上、電話営業をする“SEO対策会社”は自社でSEO対策のノウハウを持っていない会社がほとんどのように思います。

次に、SEO対策会社がその会社の公式ホームページ以外にサイト運営していたり、公式ホームページ+ブログを運営していることも重要な見分けるポイントです。

SEO対策のノウハウを持っている会社は、間違いなくSEO対策のノウハウを生かせるサイト(ホームページやブログなど)をいくつか持っています。なぜなら、SEOのトレンドは日々少しずつ変わっていますので、サイト運営によってそのトレンドを把握する必要があるのと、SEO対策のノウハウを持っている会社であれば、サイト運営によって営業活動するのが一番簡単なことだからです。

複数のサイトを運営することで、お客様のサイトでは試せないようなチャレンジングなSEO設定を試してみたり、サイトを比較してベストなSEOを考えていくわけです。

そして、SEO対策のノウハウを持つ会社のホームページには、必ずと言って良いほどブログが付いていて、最低でもSEO関係の記事を含めて数十記事が投稿されているはずです。SEO対策のノウハウを持たない会社では「SEO関係の記事」は書けませんので、見極める方法としては最適でしょう。

SEO対策を検討する時に、電話営業されていないか、会社のホームページを見て(SEO対策の内容の)ブログ記事が多数あるのか、あたりを見ることで、SEO対策能力を自社で持っているかを見極めることが簡単にできます。

残念ですが、数十万円もするような到底ペイするとは思えない“SEO対策”を売りつける業者がまだ存在します。

【関連記事:有料のSEO対策はなかなかペイしない集客手法

ネット集客をする上でSEO対策は抜きで考えられませんが、SEO対策だけでは集客はできません。SEO対策単体に高額な費用を投じず、全体的な費用バランスをとって集客を考えることが大切です。

ランディングページ作りはストーリーが大切

SEO対策とホームページ制作は同じ業者で行う

関連記事

  1. SEOの話〜検索エンジンが好むサイト・嫌うサイトとは?

    2016.10.23
  2. 検索順位を上げる4つのポイント

    2016.11.01
  3. SEOとは言い換えると・・・

    2017.08.21
  4. 内部SEOと外部SEOの違いを知っておこう!

    2016.09.10
  5. コーポレートサイトで最も重要なキーワードとは?

    2016.09.07
  6. SEO対策で最も大切なこと

    2016.09.09
PAGE TOP